と詫びる。友哉が来たら、ゆう子は自分で勝手に乱れていて、それを友哉が見て愉しむ約束だったが、涼子がいたから料理の準備が精一杯だった。テーブルには手料理と買ってきた惣菜が並んでいて、もう一つの机にはトランプやゲームが置いてある。利恵はまだ煮物を作っていた。
「酔ってないし、普通の女でつまんないかも。お酒が入ったらベランダで裸になって踊るよ」
 またゆう子が恐縮した。利恵がそれを聞き、
「確かにゆう子さんって酔わないと、それなりにまともだよね」