責任を持っている人間がその責任を成せなかった時に自殺しようと考えると、RDは責任感からなる自殺を複雑すぎる心理のため理解できず、その手助けをするように自分を撃ち殺します。しかしトキ様が自信を持って、友哉様にRDをお渡ししました。友哉様は自殺しません』
「それはヤバくないか!」
 ゆう子が大声を上げたものだから、利恵が飛び上がった。寝かけていた友哉が、耳を塞ぐような仕草を見せる