line近寄ることもできない。あんな欲のない女に…
 ゆう子は足が震え、思わずしゃがみ込んだ。
「お邪魔しました。なるべく、来ないようにします」
 涼子は呆然としているゆう子に会釈をして、部屋から出て行った。

第十二話 了