そして無意識に天井を見ていた。
lineこの上の部屋に好きな人がいるかも知れない。なのにここで、好きでもない違う男とセックスをした。
 涙はとめどなく流れ出て、
「わたしはいったい何をしているのだろうか」
 ただ、そんな言葉が漏れるだけだった。