と友哉が口を開いた。
「ごめんなさい。先に言っとく。きっと分からない」
 ゆう子が肩を落とした。
「トキの仕業だよ」
「え? なにそれ」
「彼が最初に俺に教えたことは、RDの撃ち方だったが、次にどんどん取説を送ってきたのは、おまえとのセックスのやり方だった。避妊、マリーの使い方。そして、奥原ゆう子とのセックスは苦労します、とトキは言った」