と言って、あえて廊下で彼にkissをした。酔っていて、それくらいなんでもないようで、すぐに二回目のkissをした。
「み、見せつける仲間?」
 涼子は苛立った顔つきになった。
「あんたが、友哉さんとわたしたちのラブシーンを見て、なんで怒るの?」
「他人のラブラブを目の前で見て、気分がいい女がいますか」
 友哉は、大手町界隈で買ってきたワインを冷蔵庫に入れて、