「浮気してる男みたいに聞こえる」
「してるじゃん」
「してない。この状況をよく観察してほしい」
「どう見ても浮気」
「違う。俺とおまえは別れている」
「なにー?」
 涼子が目を釣り上げた