「よく聞く。映画やテレビドラマで」
 とぼけた顔を見せ続ける涼子に、友哉はくだらない質問責めをやめた。すると、
「わたしのことを愛してるって言ったら、わたしも愛してるって言い返すよ」
と、言い放った。
「愛してるを言い返すって、そんな愛してるがどこにあるんだ」
「素敵なマンション。トップの女優さんは違うな」
 急に話を変える。タクシーがやってきて、涼子は両足を揃え、行儀よく後席に乗り込んだ。