と、また涼子を叱る。涼子は露骨に気分が悪そうな表情をつくり、
「どうして、わたしのせいで死にかけるんですか」
と怒った。
「だから、転落したあなたを助けたのよ。鼻から魂が抜けてる男性だから、ちょっと頑張ると倒れるの」
「魂が抜けてる? このひとが?」