「それは悲しいことですね」
「私は頭がいいらしいが、勇敢ではないらしい。非情にもなれない」
「悪い奴はぶったほうがいいよ」
 ゆう子がそう言うと、彼はくすりと笑った。その笑顔がとても純朴に見え、ゆう子は、きっと優しいばかりの人なんだろうな、と思った。
dots全世界の人口は三千万人ほどで、それは悪くない数だとブレーンが教えてくれた。とても統治しやすい。ただ、女性と日本人はもうわずかしかいない」
「日本人がいない?」
「増やしたいものだ。優秀な日本人を」
 ゆう子は、左の薬指にブルガリの指輪がはめられていることに気づいた。