『衝撃の片想い』
 どこかのコメンテイターがそう言ったのか、瞬く間にその言葉が全国に広まった。
「好きな男性がいて、そのひとがわたしに振り向かないから、花嫁修業も兼ねて、三年くらいお休みさせていただきます」
 奥原ゆう子は、マイクに向かい、明るくそう言い放った。
『真剣みに欠けていて、どこかふざけているように見えた。それとも片想いの男性のことで頭がいっぱいなのか』
 そんな批判的な記事が載っていた。