「もういい? あ、少し回復してるね。友哉さん、晴香ちゃんが重体だから、すぐにセックスするよ」
 涼子にかまわずに言う。
「え? 晴香がどうかしたの?」
 涼子が声を上げた。
「友哉さんの娘さんも知ってるのね。成田で事件に巻き込まれたのよ。ニュースでもやってる」
「晴香は生きてるのか」