line友哉さん、何もかも分からない。セックスなのかお金なのか。好きなのか、これから好きになるのか。わたしは自分の目的だけで、それは愛されたいだけで、それにはなんとお金が必要だった。あなたに抱かれていて、快楽ばかりを要求し、でもそれに興じていればそれはそれなりに一緒にいるという形の愛なのに、わたしはそう、あなたに何も与えず…
 わたしは今、この瞬間に女と言う生き物の正体がわかった。