白髪を一回黒く染めて、それから金色のメッシュを入れる。美容師もうんざりする時間がかかる作業だ。
「利恵さんから見たら、友哉さんはおじさんなんだ。わたしから見たらそうでもないよ。えっと、二十五歳だっけ?」
「なったばっかり。ごめんなさい。あの顔だからね。おじさんには見えない。頑張ってメッシュを入れたなら、ゆう子さんも、彼に応えてあげないとね」