「は、はい」
 涼子は携帯を受け取ると、「ちょっと聞こえていたけど、またショック療法なんですか」と、笑った。
「一生のお願い」
 ゆう子の声が真剣なのを聞き、「いいですよ。運転手が目を瞑ったら事故ると思うから、運転手さんには前を見て運転するように頼みます。友哉先生には見られてもいいですよ。だけど、写真も低体温に効くんですか。変なの」と言った。