「夫に電話をしていい? 現金を用意するように頼むわ」
「待て。警察じゃないだろうな」
「違う。番号を見て」
 利恵がスマホの画面を見せた。ジェイクが頷いたのを見て、利恵はゆう子の携帯に電話を入れた。

 救急車は成田空港から、数キロの場所にある東洋病院に到着した。
 晴香はすぐに手術室に入っていき、友哉は処置室に運ばれた。晴香の傍に友哉を寝かせておきたかったが、それは医師に拒まれてしまう。