利恵はセラピストの言うとおりに、その言葉を繰り返した。
「かわいらしくね。言い切るの。ですます調の言葉遣いはどこで覚えてしまったの?」
「東京に緊張してdots。筑波山の麓の、昔は村みたいな土地に実家があるんです。周りの家には軽トラックばかりがあって、だけど筑波山のゴルフ場に行く車は高級車がよく通るんです。道を間違えたベンツが脱輪したのを見たことがあります」
「ああ、そう」